スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fイベ。

2006年07月08日 22:41

ということで、フギャーのFイベに参加して来ました。
ちょうどいい時間に着く電車がなく、かなり早い時間に駅に着き。
時間を潰してウロウロしてたら、いつの間にか随分時間が経っていてビックリ!
バスを待つ時間ももどかしく、タクシーに飛び乗って堺市民会館へ。
皆さんに会い、まったり話してると会場時間。
GEリードに着席…。

ってところで一応追記になんかしてみる。
拍手でテラーお出迎え。
(赤井テラーの『お衣装』に、違和感など感じなかった)

初っ端から藤森テラーに赤い薔薇を一輪プレゼントされ驚き。
自己紹介の後、GEのどこが良かったかと藤森テラーに聞かれ、正直に「次から次へと飽きさせない展開(とゆーか敵の出現?)」と答え。
GE1へ参加していた方が多かったので、そちらがメインになってましたが、いろいろ聞けて嬉しかった。
GE1参加者さんの綿密な作戦(チャット等にて会議を行っていたとか)には、テラーも感心しきり。

お昼休憩を挟んで、午後からは、当初考えていたけれども没にせざるをえなくなった話を聞く。
リサリザの悪巧みとか。
ダンテ様の即位時期とか。
イロイロ。

綿密な作戦会議による、素敵アクトの連続に、「こんなの(当初考えていた設定)書いてる場合じゃない。こっち(素敵アクト)を描写しないと!」
藤森テラーはそう思ったらしいですネ。
他のテラーさんの間でもGEリードはかなり有名だったとか。

緋勇は殆ど聞くばかりで、質問などもしなかったですが、聞いてるだけでも大満足で。
あっという間に時間が経って、それでも充実した時間を過ごせました。

最後は、幻想英雄伝の3作目「ニルヴァーナ」のお話。
それよりもロマブレの話を…と思ったのは、緋勇だけではないと思う。
そんなわけでFイベは終了。
その後は魅惑の…ということで続く…。
スポンサーサイト

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    最近の記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。