スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やれやれ…

2008年11月14日 19:10

またしても放置のし過ぎとゆー、とんでもないことをしでかした緋勇です。
や、なんていうかあれです。ソレンティアとかMMOとかPBCとか、
そういうことで時間をいっぱい使ってしまってました!

って、自慢にはなりませんねぇ…。
そしてアルカナの方は数ヶ月アクトを送らないという暴挙をしでかしてみたり…。
アクトを考える余裕がなかったんですよ、という言い訳はダメですね。
本気で頑張ろうと思うなら時間は自分で作れるものですし、
それなのに何もしなかったということはそれだけ熱情が冷めてしまったということです。

また、ソレンティアのキャラの身にもたくさんの出来事が起こりまして、
再び卒業ということを考え、更にはソレンティアの撤退も考え…。
しかしまた残ることになりました。
あー。なんて優柔不断な子でしょう。

緋勇だけが楽しむなら今のキャラを消して新しいキャラを作り、
新しく学園生活を始めれば良いのですが、卒業を決めてもうちのキャラは色々迷ってました。
確かに色々あって、それは楽しかったり嬉しかったりしたこととは正反対で、
ダメージ事態は大きかったし、緋勇自身もその感情に引き摺られて、まるでその子になったような、色んな感情を味わいました。
そしてプライドが高いというオバカな一面を持つ緋勇は、こんなのはもう嫌! と…。
緋勇として卒業を決めちゃってたような気がします。

けれど、キャラの心と向き合うことを教えてくれた方の通りに心を向けてみたら、
その子は卒業なんて望んでませんでした。
もちろんすぐに今までどおりになるというのは絶対に無理。
それでもその子はソレンティアという学園で、もっと色んな思い出を作りたいと思ってたので、
卒業を撤回し、休学して暫く故郷に帰るということを選択しました。

気持ちが整理出来るのはいつになるかはわかりません。
でも、きっとある時、フッと軽くなることがあると信じています。
その時は再び学校に戻り、楽しい思い出を作って行こうと…。
一緒に頑張ろうね、と、その子とも決めたんですよ。
自分と自キャラと会話、なんて、おかしいかもしれませんケド、
その子は緋勇が作成した架空のキャラですが、それでも緋勇の一部です。
共に協力し合い、みんなの所へ笑顔で帰ろうね、って。

…まあその子のお兄ちゃまは鈍くなるとはいえ動くかもですが…。


とりあえず、数日前、大きな出来事が起こる前に登録したPBCのキャラを動かさねばっ!
期間限定だから早く動かないと…。お試し期間中に参加がなかったら、削除されてしまう!
それだけは絶対避けねばっっ!!
頑張れ、私…。ふぁいとー!
スポンサーサイト

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。