スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

某ヘタレじゃなく…。

2006年03月04日 20:44

いつも仕事が休みのときは昼まで寝てることが多いのだけど、今日は珍しく早起き。
アクトの〆切近いから…ではなく、映画館へ行くために。
ナルニア国物語 第1章 ライオンと魔女」を見に行って来たのです。
メディア等でウワサになっていたので、初日はものすごく多いんじゃなかろーかと、ドキドキしつつ行ったら、殆ど人はおらず。
朝一番の上映だったからか、それとも田舎だからか(笑)
とにもかくにも、静かに、ゆっくり、じっくり見るコトが出来ました。
内容等はネタバレになるので書きませんが。
映像はキレイだったし、音楽もキレイだったし、ストーリーは思った以上に面白かったし、長男役の子がかなり好みだし、副将みたいな方もカッコよかったし、次女役の子の演技力と言うか表現力というかには恐れ入ったし、智一さん出てたし(吹き替え版)…というわけで大満足して帰って来ましたね。
もう一回見に行きたいと、ひっそり思ってます。
ただ…。
登場人(?)物に『アスラン』がいるのですが、名前を聞くたびに、某ヘタレ君を思い出してしまい…。
ナルニアのアスランはカッコイイんだけどなー(汗)
終わってから本屋に行き、原作本を買おうかどうか頭を悩ませたのは言うまでも無く。
結局買わなかったけど、たぶんそのうち買うと思います。

さ、あとはアクト完成させないと!
とか言いつつネトゲに入る(マテ)
スポンサーサイト

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    最近の記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。